ホーム > 干渉SAR成果 > 緊急解析 > 福島県会津を震源とする地震

注1) ここで公開されているSAR干渉画像は、国土地理院が解析したものであり、ALOS/PALSARデータの所有権は、経済産業省(METI)および宇宙航空研究開発機構(JAXA)にあります。PALSARデータの干渉画像を引用する際には、その旨を明記し、干渉画像には、Analysis by GSI from ALOS raw data of JAXA,METIとクレジットを明記してください。

注2) 画像ファイルをダウンロードする場合は、取得する画像のリンクを選択し、表示された画像上で「右クリック」→「対象をファイルに保存」を実行してください。


※定常解析地域(吾妻山/安達太良山/磐梯山)のシーンに含まれる。

福島県会津を震源とする地震(2009/10/12,M4.9)

SAR干渉画像の見方

No. 干渉画像 諸元情報 コメント ダウン
ロード
1 クリックで画像拡大 観測日 2009/09/20
2009/11/05

画像中心の震央付近には、地震に伴う地殻変動が見られる。

変動量は、衛星から遠ざかる方向へ(西/沈降)少なくとも4〜5cm確認できる。

使用軌道精度:高精度軌道情報

運用モード
/偏波
FBS/HH
FBS/HH
衛星飛行方向 Descending(南行)
オフナディア
角[度]
34.3
基線長[m]
(Bperp)
+33
範囲
(緯度/経度)
37.28/37.65/
139.55/139.91
2 クリックで画像拡大 観測日 2007/04/30
2009/11/05

画像中心の震央付近には、地震に伴う地殻変動が見られる。


使用軌道精度:高精度軌道情報

運用モード
/偏波
FBS/HH
FBS/HH
衛星飛行方向 Descending(南行)
オフナディア
角[度]
34.3
基線長[m]
(Bperp)
+156
範囲
(緯度/経度)
37.28/37.65/
139.55/139.91
3 クリックで画像拡大 観測日 2009/08/05
2009/09/20

地震前のペア。

大気等によるノイズレベルを超えるような特段の変動は見られない。


使用軌道精度:高精度軌道情報

運用モード
/偏波
FBS/HH
FBS/HH
衛星飛行方向 Descending(南行)
オフナディア
角[度]
34.3
基線長[m]
(Bperp)
+262
範囲
(緯度/経度)
37.28/37.65/
139.55/139.91

page topページの先頭へ